出会い系に潜む危険な罠「サクラ」を見破る3つの方法

投稿日:

出会い系に潜む危険な罠「サクラ」を見破る3つの方法ネットで出会い系サイトでのお悩み事で多いのが、サクラについてです。

ネット上では「ほとんどサクラしか会わない(泣)」と悲しむ男性が多かったり、「サクラやってますけど」なんて発言する女性もいます。

やっぱりサクラっているじゃん!どう見分ければいいの?となれば、女性の見かけと行動に注意しましょう。

※これはサクラの記事であり、キャッシュバッカー(サイトに登録して見返りをもらう一般女性、運営に雇われていない)の記事ではありません。

可愛いエッチそうな子は要注意!

サクラはほぼ100%、誰が見ても可愛い子です。可愛くないと男性は出会いたくありませんよね。だからプロフ写真では可愛い子を用意します。

しかし、この可愛い子は実際にサイトに登録している女性とは限りません。

SNS上にある他人の写真を勝手に出会い系サイトで利用している被害があるため、どこかの写真を悪用している可能性は高いです。

つまり、出会い系サイト上では架空の女性と連絡をやり取りをしているのです。

その架空の女性が「寂しいから会いたいな。」などエロさを漂わせて惑わしてくるのは、男性にとって好都合ですよね。

可愛い子とすぐに会って、ホテルにも行けそう!と期待させるのがサクラの仕事ですが、サクラは雇われているので絶対に会いません。

まずはフックとして、架空の可愛い子やエッチな子で男性を騙すのがサクラです。こういう女性が積極的にメールを送ってきたら、サクラだと疑いましょう。連絡を取らない方が良いです。

返信がやたらといつも早い

イヤイヤ可愛い子みんながサクラだなんて(泣)きっと可愛い一般女性もいるはず!

リスクを背負っても可愛い子と仲良しになりたい!と思うならば、気に入った子とメールを続けてみましょう。

そして、メールの返信が早いかどうかチェックします。

こちらがメールを送信したら、昼夜問わずいつも即返信がくるなど、返信率の良さと速さがあるならばサクラの可能性が高いです。

これは、出会い系サイトが男性の利用料金で成り立っているからです。女性が即返信すれば、男性はまだログインしている可能性が高いので、男性からまた返信がもらえるかもしれませんよね。

男性がサイトを利用すればするほど儲けになるので、即返信はサクラの当たり前なのです。

メールを送信すればいつも返信がくる、返信がいつも素早い。そんな女性もサクラを疑いましょう。

サクラはリアルアポに繋がらない

イヤイヤ(笑)俺が連絡をやり取りしている女性は可愛いけども、そこまで返信は早くないぞ
連絡のやり取りをしてて、良い感じでもうすぐでリアルアポが取れそうなんだけど

すでにメールのやり取りをしていて、その女性がサクラかどうか悩んだらリアルアポのお誘いをしてみましょう。

サクラはサイト内で男性から料金を吸い取るため、絶対にリアルアポにはなりません。

そろそろ実際に会いたいな..と切り出すと、

まだ私達、そんなに知り合ってから時間が経ってないし..。また今度でいい?

などまだ会うには早いと言ってきます。

または、リアルアポを受け入れてくれても「その日は用事があるの。今度、会える日を私から教えるね。ところで...。」など会う日をはぐらかして話題を変えます。

さらには、会う日が決まってもドタキャンされて結局は会えずじまいです。

リアルアポを1回断られた人は、もし次も断られたらサクラだと思ってキッパリその女性を諦めましょう。

また、これからリアルアポを取る人は、もし断られたら次はいつ頃なら会えるか女性に質問しましょう。

そこでもし次のアポの話をはぐらかしたり、具体的にいつと決めれないのであればキッパリと諦めるべきです。

ダラダラと「いつかは会えるかもしれない。」と期待していると、サクラの思う壺ですぞ。会えないなら切る!これがサクラ対策です。

ただし、メッセージを送るようになってから3日~1週間を過ぎてからリアルアポを取りましょうね。

あまりにも早すぎる時期に会いたいと伝えると、一般女性でも断われてサクラかどうか区別が付きにくくなります。

まとめ!サクラはかわいい(笑)

  1. 可愛い
  2. エロい
  3. 返信早い
  4. 会えない

この4つはサクラに共通する事です。3つ以上当てはまったらサクラ率は90%です。早々と仲を切った方が身のため、お財布のためです。

こういったサクラは、あまり知名度がない中小規模の出会い系サイトに存在しやすいです。

大手ならば女性が知名度や宣伝から集まり、サクラを雇う必要がないからです。

大手出会い系サイトではサクラなしと明言しているサイトもあるぐらいなので、サクラ被害が怖いならば大手に登録した方が良いでしょう。

ただし、大手はサクラの代わりにキャッシュバッカーがいます。

一般女性が男性と連絡する事で、ポイント還元をしてキャッシュバックできます。

しかし、キャッシュバックは微々たるものです。また、現金に貯まったポイントを還元できない、キャッシュバッカー予防のパトロール強化など運営はキャッシュバッカー対策に力を入れています。

運営が用意するサクラに比べるとキャッシュバッカーの方が出会い系サイトに住みにくく、一般女性が見つかりやすいのが大手です。

キャッシュバッカー被害ならば運営に通報できますし、サクラが怖いならばキャッシュバッカーがいても大手出会い系サイトに登録するのをお勧めします。

サクラかもしれないと警戒を解かず、仲良くなった時点で怪しいと思えばリアルアポを取ってみましょう。会えないならばすぐ切る事。これが大事です。

安心安全の出会い系人気ランキング

-出会い系詐欺

Copyright© 出会い系サイト・アプリ人気ランキング , 2017 All Rights Reserved.