パパ活相場はどのくらい?パパになってくれる相手はどんな人が多いの?

更新日:

パパ活相場はどのくらい?パパになってくれる相手はどんな人が多いの?

最近何かと話題なのがパパ活ですよね。パパ活がテレビドラマになったりと知名度がジワジ来ています。

そこで気になるのが、パパ活の相場ですよね。パパ活をする上で相場は絶対知っておきたいところです。

パパ活の相手はどんな人を選べば良いのか?
パパになりたい!パパが欲しい!いくらで関係を持つ?

パパ活を始めたい人向けに気になるお金を年代別に見ていきましょう。その人からお金をもらうならば、いくらぐらいが適切なのかも見ていきます。

パパ活の相場はいくら?パパ活デートは種類による

パパ活の相場はあってないようなものなので一概には言えません。なぜ相場がないのかというと、パトロンの職業によって払える金額が違うからです。

また、あなたのレベルがどの程度かにもよるからです。

アイドル級に可愛かったり、甘え上手などのレベルが高い女性からどこにでもいそうな一般ピープルレベルの女性もいます。

パトロンの相手も女性も多種多様なので、相場は1回のデートで3万円~10万円と言われています。また、デートはお茶をするだけで体関係がない場合もあります。

参考までにデリへルの料金相場は、60分で15000円以上です。地域差もありますが、高級デリへルとなると3~4万円ぐらいが相場になる事もあります。

本番ありのデートならば、やはり3万円以上といったところでしょうか。

食事のみパパは1万円/1回、体ありは2万円/1回~

食事のみパパは1万円/1回、体ありは2万円/1回~パパ活は食事のみのライトな関係と、体ありの関係の2種類あります。

もらえる金額は食事のみの方が安く、1回の食事で1万円~3万円です。

体ありだと5万円~7万円が相場と言われていますが、現実のパパ達はそれより少ない金額を支払っています。

実際にパパ活している人のパパ談だと、最初は面接を含めて5,000円~1万円、そのうち体ありになれば2万円~4万円、月極(定期的に会う仲)なら月に10万円を渡しているようです。

違うパパだと、食事のみの月極(週1ペース)で4万円、体ありで10万円、体あり都度パパだと2~3万円の支払いと言っています。

パパの支払い能力や女性が欲しい金額でバラつきはありますが、食事だと1万円、体ありだと2万円が最低ラインなのが分かります。

美人、看護婦、CA、受付嬢、モデル関係など男性が好む職業や外見に自信があれば、プラス1万円がスタート金額でしょう。そして、体ありの月極になれば10万円が相場です。

10代後半~20代は外見だけで高値が付く

10代後半~20代は若さ溢れる時期で、外見だけで値が張ります。特に10代後半は年齢だけでも勝負ができ、パパ活史上最高値が付きやすいでしょう。

パパ達によると、10代学生で体ありだと都度4万円、20代前半で3万円が相場のようです。しかも本番なしでも3万円と、女性からしたら簡単にパパ活できるのがメリットです。

ただし、パパ活はパパになりたい男性が少なく、パパが欲しい女性が多い市場です。本番なしだと美人でも切られる可能性は高いので、若いからと甘く見てはダメです。

そしてパパは、若い女性は見つかりやすいのですが、世間知らずの若い子に舐められないように面接をしっかりするべきです。

大人の入り口30代!値段は20代とさほど変わらず

30代女性でもパパ活の相場は20代と変わりません。しかし、男性は若い女性を好むのでパパはみつかりにくく、見つかれば金額は20代と変わらないとなります。

そもそもパパになりたい男性は金銭的に余裕があり、お金を払うのにケチは付けないので相場は20代でも30代でも変わらないのです。

女性は美容を意識し、若い子負けない肌や体作りをして選ばれる女性になりましょう。

男性は女性の見かけだけでなく、内面まで面接で見ていくと20代以上に良い女性が見つかります。

40代以上の女性はギブアンドテイクでパパ活を!1万円~2万円が相場

40代女性がパパ活をして、3時間で食事のみ1万円で誘われた、タクシー代として2万円もらったなどの体験談があります。

つまり、40代女性のパパ活相場は食事のみなら5,000円~1万円、体ありなら2万円と言えます。

20代のパパ活との違いは、40代女性と関係を持つパパが少ない点です。ヤフー知恵袋では、40代女性を娘にするパパは見つかりませんでした。

つまり、40代女性のパパ活は狭き門なのです。

そこで40代以上女性がパパを見つけるコツは、若い子には真似できない癒やしやテクニック、上品さを持つ事です。

癒やしをあげる、愚痴を聞いてあげる、夢を見させてあげるなどしてお金をもらう、ギブアンドテイクの仲になるのが必勝ポイントです。

そして多くのお金は最初から望まず、少しずつ値上げしていくのがポイントです。

男性がもし40代以上の娘を持ちたいと考えるなら、体関係は期待できるでしょう。

ただし、20代女性に比べてパパ活してる女性は少なくなるので、良い女性がいたら月極にして囲うのが良しです。

人妻、子持ち娘は年代によって相場が違う

人妻や子持ちでもパパ活してる女性はいます。人妻、子持ちと男性に言わなければ独身と一緒ですし、言ったとしても独身にこだわるパパ以外なら相場は変わりません。

人妻だから、子持ちだからと値崩れしないのがパパ活のメリットなのです。

そのため、人妻でもなんでも20代や30代なら都度パパ体ありで3万円、月極で10万円が相場です。

40代以上になれば体ありで2万円が相場となります。

できるなら女性は子持ちを隠さずに、子供にお金がかかるからお金が欲しいなど、応援してあげる気持ちにさせるのが1番良いです。

パパは嘘が嫌いなので、月極でパパ活するなら人妻や子持ちは言っておきましょう。

都度パパならその時バレなければ良いので、わざわざ人妻や子持ちは言わなくて良しです。

パパ活のパトロンはどんな職業についている?

パパ活のパトロンとなっている人をインターネットで検索しても、私がパトロンをやっています!というような手を上げてパトロンだという人はいませんでした。

そこで色々とパトロンの職業について調べたところ、パパ活でヒットする男性の職業は社長や大手企業の役員、自営業、医者、IT企業勤務者といった職業が目立ちました。

やはり、なかでも人気なのが社長と医者です。

高年収という理由の他に遺産がある事

社長や医者で共通しているのは、高年収という他にも親からの遺産がありそうな職業だという点です。

社長だと親から受け継いだ会社があったり、医者だと親が開業医で自分もそこで働いているなどのケースがあります。特に医者の場合は、親が金持ちではないと医科大学にも行きづらいという事情もありますしね。

もちろん社長でも自力で這い上がった人もいますし、親がいなくても奨学金をもらって医者になった人などはいます。

しかし、高収入につけ加えてバックグランドでも金持ちさがあるのが社長と医者なんです。

あとはIT企業に勤めている人は給料が高かったりなどはありますし、大手企業役員ならば安定した収入が見込める、自営業はいわゆる社長と一緒なので儲かっている人は高収入です。

他にも高収入が見込めるのは国会議員や弁護士などのお堅い仕事です。

しかし、国会議員だとパトロンが発覚した時に問題になりやすいので、パパ活にはあまり向いていませんし、そもそも、国会議員と知り合いになるなんて赤坂や銀座の高級クラブで働かなければ出会いも機会もあまりないので、国会議員はあまりパトロンとして考えない方が良いでしょう。

パトロンの年代は40代~60代ぐらい

パトロンの年代は40代~60代ぐらいパトロンの年代は、正直なところあまり若いわけではありません。むしろ、初老(40代)や老人ぐらいの人が多いようです。

なぜなら、職業から見ても分かるように、社長は若い世代ではあまりいません。ベンチャー企業の社長は若くてカッコいい人もいますが、競争率はかなり高いでしょう。

さらに医者も、若いうちは研修医という可能性があります。

役員にしても、ある程度の勤務歴がないと役員にはなりません。

勤務歴が浅くて役員になる場合は、かなりのやり手か名ばかり管理職の可能性があります。

どんな職業にしても、若いうちというのはあまり給料が良くありませんので、歳相応の給料をもらっている方がパトロンとして付き合いやすいでしょう。

逆に若くて給料が良いと不安定な職業やグレーな事をやっている可能性もあるので、肩書きはチェックしておいたほうがよさそうです。

そこそこ給料が良くなり始めた40代から、退職する前の給料が一番良い時期の60代です。

50代後半~60代になってくると退職金も見えてくるので、パトロンとしては最適ではないかと思います。

月極契約がいい?単発パトロンがいい?

パパ活では、月極契約のように長期でパトロンを捕まえるのか、その場限りの単発パトロンがいます。

月極だと月に3~4回あってまとめてお金をもらったり、マンション賃料を払ってくれる場合がありますので、安定して稼げるのは月極です。

単発だとデートの度にお金をもらう場合が多いです。

また、既婚者のパトロンだと必ず奥さんの問題があります。

バレないようにパパとあなたでメールを消すなどの工夫をしているのであれば、月極でも良いですが、パパの奥さんにバレにくいのは単発です。

また、あまり気が会わないパパならば、単発にしておくという方法もありますね。

このあたりは、どのような形態にしろ、実際パトロンの相手と話し合って自分たちが一番良い形のほうがうまくいきそうですね。

まとめ

パパ活では、社長や医者などの高収入が見込める人で、年代は若くても40代くらいからが安定している傾向にあります。

ただ、相手の身バレなどそれなりのリスクも伴うので、何人も見つけるよりは、信頼できる一人に絞ったほうが良いですね。

そうした方が、相手も相応しい金額を出してくれるでしょう。

パパ活の相場は、20代でも30代でも変わりません。40代女性は安い傾向がありますが、それも努力次第で値上げできます。

それがパパ活の面白さですし、男性は質が良い女性に出会う楽しさがあります。

安心安全の出会い系人気ランキング

-パパ活

Copyright© 出会い系サイト・アプリ人気ランキング , 2017 All Rights Reserved.